カテゴリ:社会( 10 )


転職と志望動機について語ってみる

もし転職しようとするならば、必ず聞かれるのが志望動機です。

転職者の志望動機のほうがポイントになるようで、新卒者でも聞かれることがありますが
重要の度合いが違います。

少なくとも転職者にあるのは仕事の経験です。
経験があるだけに中途採用を行っている採用企業の側からすると、志望動機というのは採用する上でとても重要な点なのです。

具体的に志望動機というのは、一番どんなことに興味があるのか、この企業で働きたい理由はなんなのかということです。

転職の志望動機を尋ねられているのに、志望動機とはまったく違う的外れの返答をする人が多いという話を面接官から聞くことがよくあります。

転職の志望動機というのは、なぜ今ある仕事をやめてまで新しい企業を探しているのかということです。

どのくらい真剣に会社のことを思って働いてくれるのか、なぜこの会社を選択したのかということが、採用をする側にとっては大事なことになってくるのです。

希望している会社の仕事内容と、本来自分がやってみたい仕事が合ったとき、転職の志望動機というのは成立するでしょう。


転職活動・就職活動にはお金がかかります
KCマネーカードならそういう活動にもつかえます
KCマネーカードお申込はこちら 甘い審査で大好評
こちらにて詳しく解説していますよ


この会社で働けるなら、どれだけ誠実に仕事をすることができて、モチベーションを高く持ち続けられるのかという事を説得するものなのです。


あまりにも転職の志望動機と会社が欲しいと思っている答えが異なってしまうと採用はされないでしょう。

自分がやりたかった仕事と異なるということに入社してから気が付いて、やる気がなくなってしまったりやめてしまう原因になります。

転職するときは志望動機と会社の要望があっているか事前に確認するようにしておきましょう。
[PR]

by aporo_99 | 2013-07-18 15:32 | 社会

ニートの就職をサポートする所

ニートの人がスムーズに就職できるようにサポートをしてくれる所も増えているようです。


ニートという言葉をよく聞きますが、どんな人のことを表しているのでしょう。

ニートというのは、教育や就職、そして職業訓練を受けていない人、していない人という意味の言葉です。


**********************************
ニート支援のための資金源としてもつかえる
楽天銀行オススメローンご紹介
楽天銀行はニートといった社会的弱者の味方です
安心して楽天銀行ブランドをご利用下さい。
**********************************


身体的や精神的な病気や怪我の為、そしてお金が無いなどの理由で教育を受けられない人もいます。

就きたい職業があっても年齢制限があって就職できないなどの理由による人も含まれています。

仕事をすべきなのに仕事をしないという目でニートを見る人もいます。

働きたくても病気などで働けないなどなかなか就職するのが難しい傾向があると思われてきました。

ホームページの就職情報サイトでは、ニートだった人でも就職活動ができるように情報提供をしていることもあります。

ニートの人の就職をサポートするところが多くなったのはなぜでしょうか。

うつ病やパニック症候群といった精神的な病気を持つ人が増えています。

あわせて企業も働く人の精神面を援助しなければないない状況が当たり前になってきた影響により、ニートの補助をする人が多くなったとも言われています。

就職活動を行う場合は、ニートでいる期間が長かった人ほど不利だといいます。

ニート状態を早くに脱却できるようにすることが、就職するためには必要です。
[PR]

by aporo_99 | 2013-07-02 00:51 | 社会

ゴールデンウイーク特別救済!利息なしでお金を借りる方法



 ゴールデンウイークにでかけるのに
にお金が無い(T▽T)、という方におすすめの裏技

http://unimo.biz/b78xez4jtn/
http://b78xez4jtn.rankch.com/
http://krank.cc/b78xez4jtn
http://ns.minnahp.jp/379/b78xez4jtn/
http://b78xez4jtn.hp.spare.jp/
http://b32.chip.jp/b78xez4jtn/
http://a13.chip.jp/b78xez4jtn/
http://x89.peps.jp/b78xez4jtn/
http://pcpg.jp/index.php/b78xez4jtn

モバイルからアクセスしてね


[PR]

by aporo_99 | 2012-05-04 12:28 | 社会

IT長者が番付上位独占inアメリカ

★携帯サイトで情報☆
ソフトバンクV!秋山監督、パリーグ優勝



7ヶ国語で発行されている、世界的に有名な経済誌であるForbes誌
が、毎年恒例のアメリカ長者番付を発表して各国のオフィス街に
話題を振りまいています。

もう何年も変化していない、恒例の長者番付第一位は、今年も
やっぱりビル・ゲイツ氏でした。Microsoft創設者としての権勢と
財力は相変わらずで、推定資産は何と540億ドル。
頻繁に莫大な寄付や慈善事業をしているにもかかわらず、この
財力を保っているのには驚かされますね。

2位は投資の神様と呼ばれて久しいウォーレン・バフェット氏で
推定資産は450億ドル。バフェット氏は日本でも崇拝者が
多く、投資関連の書籍が数多く出版されています。

3位はオラクルのCEO、ラリー・エリソン氏で270億ドルとの
ことでした。上位3名は誰もが思いつく名前ばかりです。

このあとは、有名な顔ぶれではGoogle創設者であるサーゲイ・
ブリン氏とラリー・ペイジ氏が11位。DellのCEO、マイケル・
デルが15位。さらにMicrosoftのスティーブ・バルマーCEOが
16位、Microsoft創設者の1人ポール・アレン氏が17位、
Amazonのジェフ・ベゾスCEOが18位と、IT関連の関係者ばかりが
ランクインする結果となりました。

さらに今年は、フェイスブックの創始者であるマーク・
ザッカーバーグ氏が躍進し、Appleのスティーブ・
ジョブズCEOを上回ったことも大きな話題となっているようです。

ザッカーバーグ氏は長者番付中、最年少の26歳で、資産は
何と69億ドル。前年の20億ドルもすごいですが、さらに
3倍以上に資産を増やしています。

安心のローン会社紹介

厳選!安心マネー



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL


[PR]

by aporo_99 | 2010-09-27 21:09 | 社会

iPhoneの自由度がUP! アメリカのユーザーに朗報


ウチの周辺では、iPhoneの電波状態があまり良くないですね。



iPhoneにかけられているコピープロテクトのロックを解除する
「Jailbreak」(脱獄)は合法、という決定を、米著作権局が下したことで
大きな波紋がおこっています。



米著作権局は7月26日、コピープロテクトの回避・解除を禁止
している「デジタルミレニアム著作権法(DMCA)」の新しい
適用除外項目を明らかにしました。同局は3年に1度DMCAの
見直しをおこなっており、技術の変化などに対応するべく、
適用除外項目を新たに加える作業をおこなっています。



今回の見直し作業で除外の対象になった項目には、
「ユーザーが合法的に入手したアプリケーションを携帯電話で
実行できるようにする」という目的でコピープロテクトを
解除する行為が含まれることになりました。これは非公認の
アプリを実行するためにiPhoneをJailbreakする行為が、
DMCAに反しないということを意味します。また、携帯電話を
ほかのキャリアのネットワークに接続するための
ロック解除も合法という解釈が付け加えられました。



さらに、「合法的に入手した映画DVDなどののプロテクトを
解除して、映像の一部を教育目的やドキュメンタリー、
非営利の動画などに利用する」「セキュリティテストや
脆弱性修正のためにビデオゲームのロックを外す」
「電子書籍の読み上げ防止機能の解除」
「使えなくなった古いドングル(製造が終了していたり
代替品が手に入らない場合)の無効化」も除外項目として
付け加えられています。



ユーザーの自由度が格段に高まる解釈が新たに付け加えられた
形になった今回の著作権局の発表ですが、依然として、
AppleはiPhoneのJailbreakは違法との見解を示しています。



日本ではiPhoneユーザーが電波状態の悪さにだいぶ不満を覚えて
おり、通信インフラの整ったNTTドコモへの乗り換えを希望する
人が増えているようですが、アメリカでは次元の違う問題が
消費者とアップルの間で提議されているようです。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL
エンタのかきおき!
それ知らなかったよー

モデ痩せ ストンと落ちる!でもしっかり体型維持
[PR]

by aporo_99 | 2010-07-29 14:30 | 社会

iPhone4の対策部品が日本でも提供開始



日本のiPhone4ユーザーも、無償の対策品が出て一安心といった感じです。


iPhone4の受信感度低下問題が世界的に話題となっていますが、
この対策をついにアップル社が正式に発表しました。
受信感度を低下させる原因となっている純正ケース「Bumper」
などを無償提供する「iPhone 4 ケースプログラム」が
スタートし、日本のユーザー向けにも適応されることに
なったそうです。申し込みに使うiPhoneアプリの日本語版も
すでに公開されています。


さらに、iPhone 4の返品も受け付けるとのことで、
購入後30日以内にApple Storeに返品すれば、全額が返金
されるとも発表されています。ただし、この場合は損傷して
いないものに限定されるとのことです。



この保障対応プログラムは、Bumperか他社製ケースを無償提供、
もしくはBumperを既に購入しているユーザーに対する返金という、
2通りの解決策をユーザーに提示しています。



ケースの無償提供を受ける場合は、App Storeから専用アプリを
ダウンロードし、iPhone 4でアプリを起動した後にiTunes Store
アカウントかApple IDでサインインし、画面上で純正Bumper、
もしくは掲載されている他社製品を選んで申し込むことが
できます。



プログラムの実施期間は9月30日まで。iPhone 4を購入する
ユーザーが対象となります。7月23日より前に購入したユーザーは
8月22日までに申し込む必要があるそうなので、きをつける必要が
あるでしょう。23日以降に購入したユーザーは購入から30日以内に
申し込む必要があるとも発表されています。



Bumperの返金については、オンラインのApple Storeで購入した
場合、クレジットカードで自動的に返金されるようです。
銀行振り込みなどその他の支払い方法の場合は、普通為替で
返金されます。Apple Store店舗で購入した場合、
レシートを購入店に持参すれば返金されるそうです。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL

おいしいグラビア写真集あります
[PR]

by aporo_99 | 2010-07-27 01:10 | 社会

マイクロソフトが決算で飛躍



世界最大手のソフトウェア会社、米マイクロソフト(MS)が
発表した22日の四半期決算(4~6月期)は大変な躍進を
世界に見せつけていました。



パソコン向けOS(基本ソフト)「ウィンドウズ7」の販売が
好調で、売上高は前年同期比22%増の160億3900万ドル
(約1兆4千億円)、最終利益は48%増の45億1800万ドル
という、驚異的な大幅増収増益となりました。



今年の5月には、株式の時価総額でマイクロソフトを抜いた
電子機器大手、アップル社の売上高はが過去最高の157億ドルに
達しており、売上高でもアップル社が逆転してしまうかが注目
されていましたが、結局はマイクロソフトの方が上でした。
それにしてもすごい会社があるものです。



マイクロソフト躍進の最大の原因はやはり、ウィンドウズ7の
普及だといわれています。久しぶりのヒットOSといえそうです。
マイクロソフトが開発した新しいOS、ウィンドウズ7が
ユーザーに好評のようで、発売からこれまで、すでに
1億7500万ライセンスが販売されています。



これはマイクロソフトが過去にリリースしたOSのなかでは
最速の販売スピードで、すでに世界中のパソコンのOSのうち
15%がウィンドウズ7で占められている計算になります。



過去のマイクロソフトのOSでは、XPの評価が依然として
高く、なかなか新しいOSに切り替えないユーザーも
多いようですが、ウィンドウズ7の出現で、ようやく
OSの切り替えを検討するユーザーも増えそうです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL
おいしいグラビア写真集あります
[PR]

by aporo_99 | 2010-07-25 17:39 | 社会

携帯テレビ、普及をめざしてドコモとauのしのぎ合い




大宮駅からの通勤も、携帯テレビがあれば退屈しないはずです。


来年7月に迫った地上アナログ放送終了後に空枠となる周波数帯
を利用した、携帯端末向けサービス提供が2012年には始まると
言われています。次世代マルチメディア放送をめぐって、
総務省が携帯マルチメディア放送参入を申請している
NTTドコモ陣営とKDDI陣営を呼びつけ、事業計画の詳細
について非公開のヒアリングをおこないました。


この席で、ドコモの山田隆持社長とKDDIの小野寺正社長が、
自陣営の優位性を総務省に改めて強調したようです。


ドコモとKDDIの事業計画は、サービス提供エリアに
つながる基地局の整備計画や総工事費に大きな差があります。
ドコモ陣営が放送局の設備や東京スカイツリーの活用などで
基地局数125局、総工事費438億円としていますが、
KDDIは中規模の基地局を多数配置し、屋内などでも
受信しやすくするとし、基地局数865局、総工事費が
961億円としていますが、通信インフラでドコモが
有利なのは、現時点でも明らかです。


携帯マルチメディア放送が実現すると、移動受信を前提とする
携帯端末に向けた「放送」が充実します。移動しながらテレビ
放送が気軽に見られるようになるでしょう。


しかし有料放送をおこなうことが不可欠となっているそうで、
放送の形態も「映像」「音声」等の組み合わせや、
「リアルタイム」「ダウンロード」といった提供形態を視聴者が
選択できるそうです。


従来のワンセグ放送とは違った携帯端末向け放送が始まれば、
携帯電話の中でも多チャンネル映像双方向サービスが実施
されることになるでしょう。益々複雑になる携帯電話サービスを
ユーザーがどこまで受け入れるのかが問題です。

【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL


[PR]

by aporo_99 | 2010-07-25 14:54 | 社会

電子書店がいよいよ登場です



部屋が狭いので、電子書店には大いに期待しています。
ipad以外に何が日本でスタンダードになるのでしょうか・・・


いよいよ本格的な電子書店が開店することになりそうです。
大日本印刷が率いるCHIグループが、約10万点のコンテンツ
を揃えて電子書店を解説することを発表しました。

これまでも、出版業界や他業種など、ジャンルを問わずに様々な
企業が電子書籍市場に参入を表明していますが、遂に出版業界を
牛耳る大日本印刷が直々に、電子書店の開設に号令を下した
事になります。

出版社、取次、書店まで、出版業界全体に大きな影響力を持つ
大日本印刷は、すでにリアル書店の丸善、ジュンク堂、文教堂
はもちろん、図書館流通センターや中古書店のブックオフ
も傘下に収めている出版業界の巨人です。社長の北島義俊氏は、
7億8700万円もの報酬を受け取っており、日本人最高額の
報酬を得ている社長として話題にもなりました。

大日本印刷が音頭を取って開設される電子書店は、開設から
5年後には500億円の売り上げを目標としていると
言いますが、電子書籍だけではなく、紙の書籍も販売するとの
事ですので、本当に売上を達成してしまうかもしれません。

さらに、電子書店の展開と並行してコンテンツの製作・編集や、
オンデマンド出版などにも力を入れ、本づくりを行う出版社
にたいしてコンテンツ制作の機会を提供していくのだそうです。

すでに大日本印刷グループには電子書籍の取次事業を行っている
モバイルブック・JPがありますが、この会社を通じて
他の電子書店にも、幅広く流通させていく予定です。これは
販売機会が増えることになる出版社にとっては、喜ばしい
取り組みと言えるのではないでしょうか。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000060-zdn_n-inet
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/08/news059.html
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4875007/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/itbiz/412875/



電子書籍の衝撃

電子書籍の衝撃

価格:1,155円(税込、送料別)




[PR]

by aporo_99 | 2010-07-09 22:20 | 社会

ネガティブキャンペーン? 地上デジタル移行へのネガティブキャンペーン始まる


ビックカメラにてで地デジ化するのに何が必要か聞いてきました。









いよいよ1年後に迫ってきたテレビの地上デジタル完全移行化
ですが、現状では、デジタル放送を受信するための受信機が
あまり普及していないようです。そんな現状を打開するために
総務省と関係団体が徐々に本腰を入れてきました。


来月7月から、デジタル化のメリットをPRするとともに、
アナログ波のデメリットを視聴者に伝える
ネガティブキャンペーンも実施されるとのことです。



その第一弾として、NHKと民放連が共同で作った地デジPR
の番組「全国一斉地デジ化テスト」が、7月4日の
午後5時59分からの1分間、全国のテレビ局で同時放送される
そうです。この時間帯にテレビをつけている日本人は、すべて
目にすることになりますね。


番組の内容は、使用している受信機がアナログか、デジタルかで
内容が異なるそうです。デジタルの視聴者には2台目以降の
テレビにもデジタル化を呼びかけますが、アナログ波で
視聴している場合は、画面が「砂嵐」になるそうで、これは
視聴者に自分のテレビがデジタルではないことに気がついて
ほしいという意図が含まれているそうです。


その翌日からは、横16対縦9のデジタル用画面比率が地上波で
も採用されます。地上波は画面比率が4対3ですから、上下に
隙間が出来ることになりますが、この隙間に、つねに
デジタル化を呼び掛ける字幕が表示されるとのことです。


これまではエコポイントや助成制度などを前面に出した「アメ」
的な視聴者誘導がメインでしたが、普及が進まない現状に
「ムチ」を入れ、地デジ化へのスムーズな移行を行うための
予定通りの進行だということです。


総務省の調査では、デジタル対応受信機の普及率が83.8%。
あと1年で、100%までこぎつけるかどうか。テレビが
どれだけ日本人に求められているのか、真価が問われそうです。












iPhone 3G専用ワンセグアプリ(無料※2)が自動で設定。
iPhone 3Gの大画面で誰でも簡単にワンセグ試聴が楽しめます。








[PR]

by aporo_99 | 2010-06-28 21:33 | 社会
line

気になったことを書いていくよ


by aporo_99
line