電撃就任!!放駒親方(元大関 魁傑)が理事長に



各界のスキャンダル修復はまだまだ終わらないのでしょうか。

フェイシャルデトクサー


8月12日に開かれた日本相撲協会の臨時理事会で、元大関
魁傑の放駒巡業部長が就任しました。第11代となる
日本相撲協会理事長の誕生です。


胃がんの手術を7月に受けたばかりの武蔵川前理事長は、
二転三転と進退の意志を翻し続けていましたが、結局は、
自分の意思で決定していた進退ではなかったようです。


周りの情勢や損得など、大人らしい事情を鑑みつつ、
その場その場で自分の意思を曲げてきた前理事長は、
結局、誰が見ても不祥事に対しての責任を取った形で
引退していきました。
武蔵川前理事長は在任期間1年11カ月で、過去10人の歴代理事長の中で最短の在任期間
なってしまいました。

自由が丘クリニックプロデュース3GF高級フェイスマスク艶~つや~




胃がんを患っていたのはたしかに健康面での重大な
不安要素ですが、もう少し、綺麗で筋の通る去り方は
なかったものかと、多くの相撲ファンが残念がって
いるようです。


健康上の理由とはいえ、これで北の海理事長、武蔵川理事長と
2人連続で辞任してしまった
協会ですが、新しい放駒理事長は
どんな人なのでしょうか。
協会内の互選で選ばれた放駒親方に期待する声は多くありますが、
3代続いて理事長が辞任に追い込まれるような事態にはなってほしくないものです。


投票で就任が決定した放駒親方は、理事長に就任した後の
会見で、

「(協会は)たくさん問題を抱えております。
ご協力をよろしくお願いします」


と話していたのが非常に
もっともらしく聞こえます。
まだまだ問題や膿がたっぷりと詰まっている日本相撲協会を、新理事長がどれだけ浄化
できるのか、多くの相撲ファンが注目しています。


【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL


ストレスがたまりがちなアナタにおすすめ
スタッフ体験済みショップ「PutiSELECT」
[PR]

by aporo_99 | 2010-08-13 21:21 | スポーツ
line

気になったことを書いていくよ


by aporo_99
line